« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月27日 (火)

ディーバES写真撮影キャラバン、始動!

急に寒くなって周りで風邪を引いている人も多いようですが、
皆さんは就活真っ只中!体調崩してる暇は無いくらい忙しいですよね。
くれぐれも体調管理には気を付けて下さいね!
ところでスタジオは大学の撮影会シーズンに突入しました。
題して「ディーバキャラバン始まる!!」 
これからはスタッフの半分は地方を飛び回ることになります。
私はその事務仕事に大忙しです。

Dsc_0914w 先週末は広島経済大学に行って1泊2日で300名近くの撮影を行って来ました。
連休中だったので、飛行機のチケットもホテルの予約も中々押さえられなく、
なんてったって経費はかけられませんから、大変でした。
この後も関東近郊はもちろん、仙台、静岡、名古屋、新潟、山梨、と地方巡業が・・・
益々、事務も忙しい。電話も多い。あっ!と言っている傍から電話が・・・
スタジオの予約も取り難くなる時期です。電話も繋がりにくいかも。
12月は一般就活用の予約で混み合いますので、
皆さん、予約の電話はお早めに!!
電話繋がらないときはごめんなさい。怒らず、諦めず、かけ直してね。

     スタジオ☆ディーバ  セクレタリー Akahori

|

2007年11月16日 (金)

CAに合格する人って!? 今時の客室乗務員の資格!

ANAの既卒の募集がでましたね。今回は約100名の募集です。という事は新卒の皆さんもそろそろ準備したほうがいいですよ。
ところで先日、朝日新聞社のCAセミナーで講演をしてきました。
JAL採用担当古賀さんを始め、CAの先輩で、今はキャリアカウンセラーとしてご活躍の古澤さんや白水さんともご一緒です。定員の400名を遥かに超え、会場に入れなかった方は外のモニターで参加するほどの熱心さで、セミナー後の質問コーナーも大勢の方で溢れかえりました。質問受けられなかった皆さんゴメンネ。メールでも質問を受け付けていますので、お気軽に相談してくださいね。
Cimg6962w_2 写真は講師の皆さんです。で、そのセミナーでの話、チョッと参考になる事を紹介しましょう。ANAの会社説明会は説明会という名の1次面接です。提出するESを受け取る担当者には、パーサークラスの現役CA、人事の方々、役員の方も混じっていて、ESを受け取る瞬間に合否を決めているそうですよ。服装、挨拶の仕方や態度、ESの提出の仕方などから判断するのだとか。社会人のマナーとして当たり前のことですが、ESを提出するときは相手から見て上下をそろえ、両手でキチンと渡しましょう。「宜しくお願い致します。」と挨拶も忘れずにね。
JALもANAも第1次では担当官はお客様の目線で、第2次では接客業に向いているか、そして役員面接ではその会社をどの位知っているか、会社を通してどのように社会と繋がっていくか、を見るのだそう。
W_2志望動機で「CAの方に優しくしてもらった経験から・・・・」というのが多いそうですが、それはお客の立場としての感想なので、全く心に残らない。そして新聞をよく読んでおくと、今年はCAとしてどんな人を求めているか判るそうです。たとえば最近各社呼び名こそ色々ですが、国内線でファーストクラスの導入を、そろって発表しましたね。ということはVIPの対応を任せられる人が今後は求められているのです。

ところでそれってどんな人?
皆さん、せめて各業界著名人の名前と顔位は覚えましょう。それにサラっとでいいから、経済を始め社会全体の流れもね。さあみんな、今日から新聞読もう ね ! ! そしてESに貼る写真は勿論ディーバで。この写真のように絶対笑顔でね。

            スタジオ☆ディーバ チーフヘアメイク SUN

 

|

2007年11月11日 (日)

就活の季節、もしもヘアメイク付photoキャラバンで・・!

そろそろ、一般就活の時期ですね。
私達はいつものスタジオを飛び出して、大学に出張撮影にも行きます!
Dsc_0654wsスタジオとは違い、お友達と一緒に来て撮影も見ながら、慣れているキャンパス内で撮るというのもなかなか良いものですよ。何とヘアメイクも付いて大人気です!

スタジオまで遠いという人も学校に来たついでだし、それほど緊張もしないで本格的な撮影が出来るのでとても喜ばれてます!

先生や学校から案内がありましたら、是非お友達を誘って申し込んでください(写真は教室でのヘアメイク風景)。

Kaji_2もし、お目にかかれたときは「ブログ見てます!」と一声かけてくださいね! いい事、あるかもです!

  スタジオ☆ディーバ  Photographer:Kaji

|

2007年11月 7日 (水)

トップアスリートの写真撮影。その佇まいは風林○○?

Dsc_2574w_2 写真は有森裕子さん(Hair & Make-up:Yukko)。美しいですね。日焼けして大変だろうと思うのですが、きれいな肌です。そして本当に謙虚な人柄です。オリンピックに出るような人は、何処か非凡。有森さんは撮影中も非常に我慢強く謙虚。お話しているうちに表情も和み、美しい笑顔が・・・。さすがマラソンランナーならではの「はやきことの如く、しずかなることの如し」という佇まいです。でも、マラソンだからって一概には言えないなあ。たとえば松野明美さんは異常に声が大きかったし賑やかでしたね。

Dsc_3947w 水泳の岩崎恭子さんは14歳でオリンピック金メダルを獲得し、思わず出た「今まで生きてきた中で・・・」の名言が有名ですが、今でもあの可愛さは当時のまま(Hair & Make-up:Gucci)。性格も庶民的で可愛い。いずれも飾るところが微塵もないのですね。存在の深いところからくる確かな自信がそうさせるのでしょうか。これからの活動は講演やJOCでの環境整備関係等の予定。そのためにも写真が必要だそう。お二人のご活躍をお祈りします。

Dsc_7635w それから、現役バリバリのフリークライマー(道具を使わない岩登りのようなの)。可愛いのに鬼のように登る尾川智子さんです(Hair & Make-up:Mami)。世界選手権で実績を重ね、アジアの大会では優勝。体力を鍛えるのは勿論、研ぎ澄まされた判断力、直観力が必要ですから自分のコンディションをピークに整えるのは大変でしょう。でも、ガストンレビュファの「星と嵐」の世界、いいなあ(勝手に想像するなよ)。今後注目のビジュアル系・登る女性です。

最後は日本初のプロラクロッサー(知ってましたか?)、Dsc_7733w山田幸代さん(Hair & Make-up:Kumi)。手にするクロスのシャフトはアルミですが、戦闘でボコボコです。男子はさらに頑強なチタンを使うそう。かなりハードなスポーツです。前回のワールドカップは5位入賞。次回は優勝を目指します。
「どうやって撮りますか?」と聞いたら、クロス(網のついたやつ)をビシッと構えて「こうしてキャッチします!」って・・??。一所懸命に打ち込む人って素敵です。

    スタジオ☆ディーバ Photographer: Tonno

|

2007年11月 2日 (金)

ある意味、これも就活メイク? 

Photo_2 先日の健康ビューティーアイテムのCM撮影。飲んで良し、塗って良し、着装して良しのアイテムだそう。健康で、清潔で、美しいイメージ・・・
実際の日常は大抵不健康で乱雑で美しくないのですから(失礼!貴女の事ではないよ)、コマーシャルはある意味、シュールレアリズムなのですが、こういったCMでは理想化された形であれ、日常生活の一場面を想定できないといけないのです。試してみようと思わせないと。キレイめのお姉さんメイクです
(Hair & Make-up:Mami)


Agehaw_2 雑誌小悪魔「ageha」のコマーシャル。ものはバーチャルホストクラブのゲーム(何だか楽しげ)。瞳はバリバリ、髪はモリモリです。
(Hair & Make-up:Mami)
(Model:Kaho)

スタジオ☆ディーバというと、ナチュラルメイクの聖地のように思われているようですが、もともとコマーシャルスタジオですから、需要があれば、どんなメイクもしますし、そういう撮影もちょっと楽しい。でも掛け声がいつもと違う。「知的に笑って!もっと上品に」なんて言う事が多いのですが、このときばかりは「もっと馬鹿っぼくして!ああ~んってして」なんて言ってて・・・、私が一番馬鹿っぽかったです。
Dsc_3649ws 最近は絵コンテとかもなくて、こっちに考えてくれとか、モデルも決めてくれ、というような撮影依頼もありますが、それはそれで楽しいので良し!です。
写真はageha撮影隊!

    スタジオ☆ディーバ Photographer: Tonno

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »