« 日テレ、その他アナウンサー出てます! | トップページ | エアライン受験、進め若人よ!未来の帰還を待ってますよ »

2007年12月10日 (月)

エアライン受験、ディーバにお任せ!

そろそろエアライン受験の季節に突入しますね。電話の予約でも髪型やメイクの質問が多くなってきたようです。特にスクールに通っている方々は、指導担当の講師の先生に色々指示を受けて撮影に来る場合があります。それで余計気になるのでしょう。尤もうちでは「ディーバにお任せして」と言って下さる先生方がほとんどなんですが。
3 で、例えば表情ひとつとっても、Aという先生は、客室は口を開いて笑って、地上は閉じてと言い、Bという先生は外資は開いて、国内は閉じてと指示し、Cという先生は全部開いてと言います。華やかに見える向きで撮ってと言う先生もいれば、必ず顔も体も真正面でと言う先生も。髪はシニオンでという指示があるかと思えば、一方、採用担当者に伺うと「えせスッチーは要りません!」という厳しいご意見も(外見ばかり真似てもという心でしょう)。
でも皆さんは、心配する事はありませんよ! 要するに、うちの立場から客観的に見ていると、みんな各々合格しているのですから。つまりCAにふさわしく、清潔で明るい、あるいは仕事ができそうというイメージ。最低限、これですな。後は自分の個性があるのですから、皆と同じにする必要はないのです。特に新卒であれば、今後の人間的な成長は会社にお任せする、くらいの素直な気持ちで良いと思うのです。
髪も下手にひっつめてしまうと地味になる場合もあります。顔型や骨格、髪の長さによっても似合う髪型はまちまちですから。そこは電話では判らないので・・・つまり、ディーバにお任せ下さい

           スタジオ☆ディーバ エアライン受験サポート委員会

|

« 日テレ、その他アナウンサー出てます! | トップページ | エアライン受験、進め若人よ!未来の帰還を待ってますよ »

CA」カテゴリの記事

CA エアライン受験 航空業界」カテゴリの記事

ヘアメイク」カテゴリの記事

就職活動」カテゴリの記事