« エアライン受験、ディーバにお任せ! | トップページ | 就活シーズン到来 »

2007年12月15日 (土)

エアライン受験、進め若人よ!未来の帰還を待ってますよ

今回は髪の色について。質問多いです。今はヘアカラーが当たり前になっていますが、就職では多少色を抑えます。特に国内のCAはJHCAのスケールで6番までですから(正確にはANAの方が1段暗い)、一般企業よりかなり黒めですね。撮影時に黒スプレーをかける事もできますが、固まってしまい不自然になりがちなので、あまりお勧めできません。サロンで色を戻してから撮影に来て下さいね。標準ライトの撮影では、多少明るめに発色しますが、勿論、真っ黒でなくても大丈夫です。

A_2さて、受験で撮影に来る人もいれば、航空会社を辞めるので記念にという人もいます。というか、ディーバでは非常に多いのです、そういう方。
感謝に満ちた合格のお便りをいただき、立派なCAとして活き活きと活躍するようになる。やがてキャリアを積んで、後輩を指導し、会社の顔になっていく。あるいは寿(おめでとう)であったり、さらに人生の新たなステージを目指したり(頑張れ)、制服をお返しする前に記念撮影をと・・・。「あれは10年も前に(ここは人によって違う)、緊張しながら、千駄木の駅をでて、こちらで撮影していただきました。楽しく励ましてくださって、お蔭様で合格しました。今日、退社するに当たって、またここに来られて、本当に感慨深いです」と。
受験の期間は長く辛いもの、その中で、ディーバの時間が一服の清涼剤となってくれればと思い、誠心誠意、撮影を勤めてきました。エアラインのキャリアを終えるにあたって、思い出してくれて本当に有難う!
当方としては、それは大変嬉しいのです。「お帰りなさい」という感じ。でも「あれは10年前」、なんて言われると、あれッ、私はスタジオにいただけなのに、いつの間にか歳とったんだなあ、なんて浦島太郎してしまいますなあ・・・反省!

       スタジオ☆ディーバ Photographer: Tonno

|

« エアライン受験、ディーバにお任せ! | トップページ | 就活シーズン到来 »

CA エアライン受験 航空業界」カテゴリの記事

ヘアメイク」カテゴリの記事

撮影」カテゴリの記事