« クインテセンシャリージャパン1周年は・・・不夜城に我が魂は、つと抜け落ちて・・ | トップページ | 燃えよ!ジョニー  野球人がディーバに来た!! »

2008年6月 7日 (土)

可愛いけどアウトの写真は・・

Bs2 先日BS-i「愛しの仕事さま」という番組の取材を受けました。多くの人が自分の”愛する仕事”に出会えるよう就活を応援するというコンセプトの番組です。深夜の番組ですが、過去に放送されたタイトルを見ると、模擬面接、各種企業の人事の方の話、自己PRについてと、就活生が知りたい内容でお勧めです。6月14日に放送されるその特番で、ディーバが取り上げられます。画像はその時のもので、モデルは実際の大学3年生。ギャルメイクに髪はエクステ。可愛いけれど就活ではアウト。実際の就活の時はエクステは外す、との事なので、アフターではセットで自毛の長さに合わせて、更に色を暗くしました。
実はこれ、結構大変なので、撮影に来る方はエクステは外して来てくださいね。

ところで、ディーバではES写真は基本的に「歯を見せた笑顔」を撮影します。よく履歴書なのに、「歯」を見せて良いのかと質問を受けますが、全く問題ありません。と言っても、ふざけた笑いではいけませんが、魅力的な笑顔はかえって印象が良くなるのです。過去ログにもありますが、見た目10割です。

先日もキャリアカウンセラーと各企業の人事の方の集まりがあり、ES写真の話題がでました。好印象の写真、つまり目力があり、やる気が前面に溢れ出ている明るい笑顔が履歴書に付いていると、それだけでエントリーは通過させちゃうそうです。
資生堂の方もいらしたのですが、昨年はエントリー数が20000を超えたそうです。その内でエントリー通過数は1500くらいだそうで、1割いないって、厳しいですねえ。
でも最初の印象が良いと、その後の面接でも好印象のまま進むことが多いとの事でしたよ。本当に印象の良い写真はたとえそれが斜めを向いていようが、歯が見えていようが関係ありません。
そうすると、好印象の写真とはどんなものかということになりますが、それは勿論社会人となった時、その会社の顔として、誰からも信頼され、仕事を任せられる品格のある顔でしょう。

そうそう「品格」といえば、今度働く女性向けの「品格メイク」SOトークアカデミーで講演することになりました。10回コースで写真付きです。興味のある人はこちらも参加してください。もちろん学生も大歓迎です。
就活ネタは暫くしない予定だったのですが、今年度の就活も動き始めました。私も昨日の共立女子大を皮切りに今月だけで7校、来月は朝日新聞のセミナーで名古屋に行きます。名古屋ではディーバの撮影会も予定しています。日程が決まり次第お知らせしますね。マスコミ、エアライン受験を考えている方は是非参加して、絶対スナップを撮影してくださいね。話が途中で変わってしまいました。「好印象の顔」の続きは次回に・ ・ 

                    スタジオ☆ディーバ チーフヘアメイク SUN

|

« クインテセンシャリージャパン1周年は・・・不夜城に我が魂は、つと抜け落ちて・・ | トップページ | 燃えよ!ジョニー  野球人がディーバに来た!! »

仕事」カテゴリの記事

就職活動」カテゴリの記事