« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月26日 (月)

就活本番、エントリーシート写真に喝! かつANAが出た!

Dsc_9968wANA出ましたね。このところANAの現役の方達が、退職する予定と言う事で、制服記念の撮影が非常に増えておりましたので、少なくとも新卒は採用があるなと予測していました。やはりの250名チャンス!・・現在、履歴書写真を撮影する学生の方達でスタジオもすごい活気です。毎日が大晦日のアメ横状態!接客やサービスの能力も判断されるCA受験の方は写真も重要ですね。しかーし、一般企業のESに添付する顔写真もおろそかに考えてはいけませんぞ!

これまで、スタジオ☆ディーバは、事あるごとに有名企業の各採用担当者にヒアリングを実施してきました。彼等のステレオタイプの反応としては、最初は「写真などに気をつかうより学生達には勉強しておくように言って下さい。」というものです。まあ、こういう反応が多いのです。しかし、よく聞いていくと、1日に何百人もの学生達を面接すると、採点メモは残るが、ほとんど個々の学生の印象はnothing ! 後でどういう人だったか履歴書を見返す時は必ず写真を見る訳で、「その時の写真の印象は結構重要ですね」という事です。
担当者は採用決定まで常にESを持って歩き、学生の印象を確認するために何度も写真を見返します。その過程で、半ば無意識に皆さんの印象が方向付けられ決定されて行くのです。ディーバではエアライン受験用と共に、一般就活でも使える履歴書写真が撮れますので、スタッフに相談してみて下さい。

それと、最近、デジタル修正された画像が多く、それについての採用担当者の否定的な意見もよく聞くようになりました。これについては以前のブログ雑誌JJの取材記事に思うことで書いていますので見て下さい。
Photoこのところ、スタジオの電話が集中していてつながりにくい時があり、皆様にはご迷惑をおかけしております。そんな時は、5分でも少し時間をおいてかけていただくと、つながりやすくなります。現在多少先の日程まで予約がつまっておりますが、必ず満足な撮影をしていただけるよう、スタッフ一同頑張っておりますので、予約のお電話を、どうぞ宜しくお願いいたします。不況風に負けずにガンバリましょう。

          スタジオ☆ディーバ 就活サポート委員会

|

2009年1月14日 (水)

就活写真キャラバンでインフルエンザの特効薬に遭遇!

Dsc01739w 寒いですね。皆さん風邪、引いてませんか?就活もそろそろダッシュの時期になってきました。スタジオの電話も鳴りっぱなしです。申し訳ありません。繋がらない時は少し時間を空けて、何度かかけてみてくださいね。何故か電話って重なるんです。電話の音がひっきりなしなので、ついつい声が大きくなり、更にスタジオはとても乾燥してるので、夕方には声がかすれてしまう程です。これはいけない!風邪を引いてしまう!!ところでインフルエンザには「とろろ」が効くって知ってました?ホントかどううかは判りませんが、「とろろ」と言えば「丸子宿のとろろ」。
A
特に「丁子屋」は有名で、茅葺の屋根が江戸の創業当時を偲ばせますねえ。芭蕉も詠んだ、広重も描いた、十返舎一九にもでてくるとあっては「絶対行かねばならぬの~」ということで、新年早々、静岡出張の際に食べてきました(まあ以前にも何度も行ってるんだけどね)。
静岡の出張撮影会は駿府城直ぐの、朝日新聞社で開催したのですが、なんとディーバの会長はもと銀行マンで、かつて、この朝日新聞社となりの銀行に勤務していたのです。それだけで何故か懐かしい感じの静岡。さすがに徳川のお膝もと。いたるところに御紋どおりの葵区やら、通りの名前も両替町やら呉服町やらと、なにやら当時を偲ばせる名前が多いんですね。

B それにもう一つ、静岡名物といえば「静岡おでん」。真っ黒な出汁で、黒はんぺん(東京のつみれを平たくしたようなもの)が入っていて、一本一本串に刺してあって、仕上げに鰹節の粉と青海苔をかけて食べる。昔は駄菓子屋で売ってたそうで、東京のおでんとはチョイと違いますが、見た目よりあっさりしていて、いくらでも食べられちゃいます。おでん横丁というのが3つくらいあるそうですが、その中で、ディーバが必ず行くのが青葉横丁の「ききょう」。このお店も必ずガイドブックに載る超有名店ですが、なんといってもママのお人柄がステキです。気さくで、暖かくて、御歳?歳とは思えない若々しさで、以前は花のバスガイド。でも普通はその美声、なかなか聞かせてもらえないのです。前回行った時はお昼が遅く、あまり食べられなかったので、今回はお腹を減らして行って来ました。おでんの他、レンコンのフライやら名物キキョウ焼きやらと、めいっぱい食べて、めったに歌ってもらえない「茶っきり節」、皆で歌って大盛り上がりでした。これこそ出張の楽しみだよね。で、お待たせしました。次の撮影会は名古屋です!!

     スタジオ☆ディーバ チーフヘアメイク Sun

|

2009年1月 4日 (日)

賀正! 消えよ不況の影! BWV090104

明けましておめでとうござる。でも100年に1度と言われる金融危機に端を発した不況の影が・・・厳しい年になりそうです。こんな時こそ、知恵を合わせ、力を合わせ、頑張って輝く未来を切り開きましょう。

2009c
今年のディーバは、CMではさらに廉価にて、ヘアメイク付、スタジオ付、機材付の撮影を提供していきます。一部現金払いの全く新しいシステムです。代理店や制作の方々、手を携えて共に不況を乗り切りましょう。
またプライベートの撮影ではディーバメソッドを徹底し、必ず満足いただけるクオリティーを提供いたします。
経営者の方はホームページや会社案内で、他とは差別化された信頼のイメージを、音楽家の方もさらなる飛躍のために、素晴らしい演奏に見合った、ワンランク上級のイメージを、タレントや俳優業の方は、とことんこだわった納得のイメージで、新たな仕事のステージを開拓していただきたいと思います。
そして、学生の皆様、いよいよ就活本番ですね! 就活の履歴書写真でも、ディーバでは多数のカットをお渡しし、今後の人生の展開にも使用できるよう撮影します。入社してからの社員証、広報に出す新人の顔写真、初めの名刺用に、また出張で必要なパスポートや各国のビザ、国際運転免許証まで・・(半年以内に撮影とか書いてあっても分かりゃしませんので)。こんなご時勢ですから、一々写真を撮り直す必要がなく経済的です。是非ディーバの写真で明るい未来を拓いてください。

スタジオ☆ディーバは今年も全身全霊で、相撲道に・・・あれっ、もとい、撮影道に邁進してゆく所存です。どうぞ旧年中にも増してお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

              スタジオ☆ディーバ 「新年のご挨拶」実行委員会

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »