« 漆原朝子さんのシューベルトは純白の中に!それと演奏会のお知らせだよ | トップページ | 「Spring Concert」でヘア・メイク »

2011年4月18日 (月)

横内愛弓って?・・・それとB型ブラス集団参上!

Img262w_2ファーストDVD音の扉」リリースのお知らせ。皆さんは横内愛弓って知ってますか? 実はこの人は知る人ぞ知るのYou-Tubeアイドルのピアニストなのだ。
雑誌「ショパン4月号」の取材記事にもあるとおり、すでに演奏画像は100万回のアクセスを突破したとか。なんだか凄い。はじめに撮影の依頼を受けたときは、何も知らず、前回他のスタジオで撮ったら作りすぎて老けて見えたので、もっとナチュラルにという依頼でした。今回はディーバの撮影が気に入ったので、ファーストDVD用の撮影を依頼したいとの事でした。タイトルは「音の扉」、商業ベースで考えて合成などしてファッショナブルにとか考えましたが、CDでなくDVDというのが気になりまして、見てみました、ユーチューブ。その予期せぬトークの超素朴なというかド素人っぽいナチュラルさが私の認識を根底から覆しました。彼女のファンはその素朴なお嬢様らしさが良いに違いないと確信(演奏は勿論プロです。音が綺麗だ)、CM的な演出は一切止める事にしました。

Ay2
室内とロケーションスタジオで、その後は近くの公園で撮影しました。灯ともし頃の公園はまだ肌寒い風が吹き抜けていまして、彼女はプチ鳥肌で頑張ってくれました。
でも、こういう行きかたもあるのか~と感心。勿論ヴィジュアルもありましょうが、皆さんも挑戦したらどうすか、動画。写真なら撮りますよ。ちなみに愛弓さんはあのトークのままの性格で可愛いです。(Hiar & Make-up: Kumi Photo:Tonno )

Bqua_2
さて次は全員、血液型がBというマイペース野郎集団(あ、俗説によればですが)、ブラスのクワチュール・ベーの面々。曲目は定番からクラシックや日本歌曲の形式変奏が楽しく、彼らのためのオリジナル曲も良い乗りです。でも勢いだけでなくうまいですね、彼らは。さすが新進気鋭のプロ軍団、世界的なエンターテイナーを目指しています。ブラスの音の好きな方、お勧めします。
いつだったか軽井沢の大賀ホールで彼らのチラシ見かけまして、「あ、やってるな」と思いました。でも、チラシの印刷は色が白すぎだよ、野郎なのに超色白ってどうよ。
(Hiar & Make-up: Kozu,Mami,Yukko,Gucci  Photo:Tonno )

Photo_2
さて、今回の聴かずに死ねるか! 女王様の宗田舞子さん(s)とダンディー佐藤望さん(bar)、ハンサム矢島吹渉樹さん(pf)の「トリオコンサート」です。実力派そろいですね。しかも\3000ポッキリとリーズナブルです。曲目も楽しい。ジャニーズ矢島の「ラ・カンパネルラ」、CDも出してますし、弾き込んでいるレパートリーですね。また、二つのロンデルより「さくら横丁」の別宮氏は、学生時代の私の音楽史の先生でした。1回目の授業でマショーのノートルダムミサを聴いて衝撃を受けたのを覚えています。皆は寝ていましたがね(法学部でしたから)。

問い合わせ:03-5545-1101  是非お出かけ下さい。

    スタジオ☆ディーバ photographer:Tonno

|

« 漆原朝子さんのシューベルトは純白の中に!それと演奏会のお知らせだよ | トップページ | 「Spring Concert」でヘア・メイク »

お知らせ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事