« 能、歌舞伎、宝塚・・・お知らせも | トップページ | 現代アートビエンナーレで何が起こったのか!? »

2013年9月 3日 (火)

世界初!って 何が?

世界に羽ばたくスタジオ☆ディーバ!

Photo

9月7日からイタリアローマの現代アートビエンナーレ招待作家として写真作品の個展を行いに行って来ます。日本人としては初めてなので、在イタリアの日本大使館が、今回のビエンナーレに後援名義を賦与してくれました。有り難うございます。
で、今回は「百万の月、千万の太陽」というタイトルで、日本の女性性femininityの歴史を一連のアート作品で綴るという興味深いもの(自画自賛ですいません)。

この作品群はいずれもモデルを使用しスタジオ☆ディーバのスタッフが全てのヘアメイクを行いました。これは日本文化の奥深さを海外に伝え、日本をもっと知って貰おうというプロジェクト「ザ・ジャポニズム」の一環でもあります。
という事で会期前の作品の展示とオープニングレセプションに出席するために出かけてまいります。帰って来たらまた報告しますね。

それで、モデルとして素晴らしいパフォーマンスを発揮して下さった皆様、着物スタイリストとして協力していただいた方々、本当に有り難うございました。お名前は印刷物として展示し、また配布するカードにも記載させていただきます。

       スタジオ☆ディーバ Photographer:山口直也

|

« 能、歌舞伎、宝塚・・・お知らせも | トップページ | 現代アートビエンナーレで何が起こったのか!? »

文化・芸術」カテゴリの記事