« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月26日 (水)

君は日本の伝統文化の真髄を説明できるか?

「能と出会おう!」(熊じゃないよ)、「能を体験する!」とのコンセプトの下にスタジオ☆ディーバ協賛により、「能楽ワンコイン講座」を開催します。お招きする講師は観世流シテ方(重要文化財総合指定保持者)松木千俊先生、しかも何と1\500です。そう、これはボランティアなのです。国際化時代を迎えて、海外でのビジネスや外国の組織との折衝が必要な時代となっていますよね。そこでよく聞くのは、伝統的な日本文化についてよく尋ねられるのだが全く答えらずに困ったと言う事。6百年も続いて、世界を魅了してきたあのリスペクトすべき日本の伝統芸能の事を日本人が知らないとは・・・これは何とかしなければ! 

という事で「スタジオ☆ディーバ」と能楽師の松木先生とが、特に「能なんて何にも知らないけど」という人達を対象に講座を立ち上げました。是非ご来場下さい。学生の方のみならず社会人の方も歓迎です。

G

 

●場所:スタジオ☆ディーバ内、「アネックス・スタジオ」(アクセス参照)

●時:チラシを見てね(各回1時間半ほど)

●テーマ:同上(面をかける体験、装束のつけ方等、また質疑応答有り)

●ドリンク:無し、会費は会場にてお願いします。

●連絡:申し訳ないのですが各会20席位しかないのです。スタジオ☆ディーバへ連絡下さればディーバの分として席を確保しますので、スタジオ☆ディーバに連絡して下さい。

 

特に面を掛けて行う「夢幻能」では主人公のシテは幽霊か神様(精霊)かのどちらかです。圧倒的に幽霊が多く、能の演技は「鎮魂」か「寿ぎ」のためと言えるほど。つまり「レクイエム」か「ハレルヤ」ですね。ワキは旅をしてこの「異界」に出会う人間の役です。面や装束の事、音楽の事、私も国際文化交流の活動をするために勉強するまで、よくは知らなかったのですが、知れば知るほど不思議な世界、美しい世界なのです。

 

勿論、通常の「謡や仕舞」のお教室もアネックススタジオで定期的に開いておりますので興味のある方はスタッフにお問い合わせ下さい。

あの、それと私、9月8日まで九州に仕事と取材とで出かけます。留守にして申し訳ありませんが何卒宜しくお願いいたします。。


   スタジオ☆ディーバ Photographer:山口直也

|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »