« 就活本番!今年もでた!! | トップページ | 鴎外荘撮影は母心って! »

2016年5月 1日 (日)

能の美学 撮影成就!!

皆さんお久しぶりです。
佐藤のご飯、佐藤のご飯、ご飯といったら・・・・佐藤
佐藤のブログの時間がやってきました!

4月18日~20日の3日間、作品撮りの為、軽井沢ロケに同行して来ました。今回の作品もスタジオ代表の山口が、写真集や来年のローマビエンナーレの招待作品として展示するためのものです。曲は「熊野(ゆや)」で、もちろんシテ舞は能楽師松木先生です。
熊野とは平宗盛の寵愛を受けている娘の名前です。

彼女の母親が重い病気になり、娘にあいたがっているのですが、一時も離れなれないほど熊野を寵愛している宗盛は帰郷を許さず、熊野を慰めようと一緒に花見にでかけます。
満開の桜が急なにわか雨で花が散る様子が母の消えゆく命と重なり、母への思いと宗盛への思いの間で苦しむ熊野の葛藤が、何ともいえない無常観を表している作品です。

実は今回の撮影、去年は悪天候により撮影ができなかった作品なので、2年越しの撮影です。
B

18日に現地入りし、撮影箇所を最終チェック!
翌日の天気予報もスマホでばっちり確認済み!
天気は晴れ。気温も穏やか。風向き良好!!
ん?でも「熊野」って雨で桜が散るんだけど、天気でいいのか?
でもまあ、善しとしよう!
面は絶対に濡らしてはいけないそうですから。明日の準備体制万全で早めの就寝。。

19日、いよいよ撮影開始!
日本でも北海道と長野の2ヶ所しかないという龍岡城五稜郭で撮影しました。
私、北海道に4年程住んでいたことがあり、函館の五稜郭は行ったことがあったんですが、
まさか長野県にもあるなんて知りませんでした・・・・
五稜郭の星形のお堀は満開桜で囲まれ、お堀の流れには花筏。
んん~mm、綺麗だ。日本情緒満載!!

さらに長野の五稜郭の中には小学校があるんです!
まさに何これ珍百景(紹介されてました)。

五稜郭の管理の方は能楽をたしなむ方だったようで、撮影も快く許可していただきました。ありがとうございます!撮影時も嬉しそうにずっとご覧になっていて、偶然とはいえこのようにご縁があり、良かったと思います。

そして場所を少し移動して桜と小川が見える田んぼの所へ。ここでは武者の修羅もの(ただのり)です。

少し時間を置いて夕暮れになった頃、杉の大木が並ぶ古い神社の鳥居で撮影再開!
ここでは「三輪」、杉は神の住む場所の目印だそうです。

能楽の作品撮りに同行させてもらうのは3回目ですが、今回の作品撮影に限らずロケの場合は、ほんとに時間との勝負ですので、いかにスムーズに撮影が行えるか考えながら先読みしなければなりません。そのためにはどんな作品を撮るのかも勉強して、場面の意味も理解しなければなりません。なので本当に大変です。まだアタフタする場面が多かったアシスタントでしたが、今後も勉強を重ね、先読みを読みまくって動いていきたいと思います。

Dscn4319余談ですが、ロケ初日軽井沢にある万平ホテルに連れて行ってもらいました。万平ホテルは日本のクラシックホテルの一つで、ジョンレノンのお気に入りだったホテルだそうです。創業者は佐藤万平さんという方で、わたくし佐藤と同じ苗字。これは何かの縁かも。遠くの親せきであってほしいです!

そしてホテルにはジョンレノンが実際に弾いて、欲しがっていたというピアノも置いてあり、音楽好きの僕はテンションマックスでした! 
調律はしてありませんでしたが、澄んだ綺麗な音のアップライトです。ちゃっかり弾いちゃってます。いいのかなあ。あっ、「ピアノに触れるな」とは書いてありませんでしたから。気分はジョンサトウ!!です。

以上、今回ブログ久しぶりの佐藤が担当させて頂きました。

    スタジオ☆ディーバ ヘアメイク ジョン佐藤・レノン

|

« 就活本番!今年もでた!! | トップページ | 鴎外荘撮影は母心って! »

撮影」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事