« 春の演奏会です! | トップページ

2017年4月 4日 (火)

イタリア紀行~ボローニャ→ミラノへ!! ミキ編~

どもどもヘアメイクのミキです。
エミ先輩に引き続き、昨年行ってきましたイタリアの文化事業についてレポートいたしま~す☆★

 後半はボローニャ~ミラノ編ですよ~.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.の前に~レニャーロでは浴衣の撮影会もしましたcameradiamond

シルビオ校長の日本語学校をお借りして、レニャーロの皆様へ浴衣の着付け、ヘアセットvirgo、をして、そして撮影(。・w・。 )。浴衣を着るのが初めての方も沢山で、みんなとても喜んでくださいました~catface

そしてそして♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

レニャーロの次はボローニャ~!scissorsシルビオ校長が車を出してくれてボローニャまで送ってくれましたcarrvcar 

ボローニャは一通の道路も多く、,目の前に見えてるのになかなか入れない!!なんで~、そんな街ボローニャです。。。w ようやく街に許しを頂き中へ入れました~よかった~。
イタリアの主要都市はみんなそうらしいのですが、中心街には許可のある地元の人しかはいれない。旅行者はホテルの許可を取って、決まった門から入るのだそうですweep
我々だけだったら一日かかっても入れなかったかもしれません。シルビオに感謝ですgoodshine

さて、ボローニャでは2つの今回一番と言っても過言ではない事業が待ち構えてました、

1つはヨーロッパ最古の大学と云われているボローニャ大学での講演。

Photo

もう1つはスタジオディーバの主でもあります『山口直也』の個展『the Japonism』開催のオープニングセレモニー&レセプション&ワークショップですcamera

ボローニャ大学での講演は我々をお誘いくださったパオラ先生のお計らいで、普段使う事のできない「赤い部屋」と呼ばれる特別な部屋が用意されていました~パチパチ( ´_ゝ`)ノ

なんと天井にフレスコ画が描いてある素敵な貴賓室で素晴らしかったです!
16世紀の絵だそうです。

そこで我らの山口が浴衣と着物の違いや「日本人の美意識と着物」についての講演をしたのです。現地の学生さんにモデルをお願いして実際に着物と浴衣も着ていただきました( ^ω^ )教室からあふれ返るほどの人数が集まり皆さん熱心に聴いてくださいました!

写真もバシバシ撮影されてましたconfident

そして今回、通訳をしてくださったフランチェスコさんが素晴らしかったです。さすが日本に住んでただけあります。奥様は日本人でしかもオペラ歌手だとか!!
イタリア語は解りませんが、なんとな~く先生の話した内容を、より細かく解りやすくイタリアの方へお話くださいました~wink

夜、パオラ先生達と食事をするお約束をしていたのですが、食事前にフランチェスコさんと彼のお薦めのお店に一杯飲みに行きました、そこで食べた切りたてのモルタデッラ、日本でいうボローニャソーセージです。日本で食べるのとは全く別物!切りたてはとってもおいしくて、ついつい食べまくり。せっかくその後パオラ先生達が美味しいレストランでのディナーを準備していてくださったのですが、少ししか食べられませんでした~catface パオラ先生ごめんなさ~い。

でもパオラ先生お薦めのお店もとても美味しかったです。トラヴィアータ『椿姫』という名前のお店です。次行く事があれば是非お腹を空かせていきたい。。。restaurantcafeそんなレストランでした。かぼちゃのトルテリーニお薦めです。

さて、『山口直也』の個展『the Japonism』開催のオープニングレセプション&ワークショップはピッコロテアトロバラッカーノという小劇場で開催されました。

Photo_2

大昔、教会だった所を小劇場にしたらしく、壁にフレスコ画が残ってました、とてもかわいらしい建物でしたよshineそんな劇場でワークショップを行いました。

山口が講演をし、高木が着付け、堀米がヘア、私がメイク担当しました。舞台上で花魁の結髪をしたり、仕上がった花魁と写真撮影をしてもらったり実際の浴衣を手にとってもらたり、実践的なワークショップになり見に来てくださった皆様も喜んでいただけて嬉しかったです。

3

パオラ先生が立ち上げた団体「NIPOPP」の皆さんにもご協力いただき、ありがとうございましたshine モデルさんになった学生さんは花魁の姿がとても気に入った様で最後まで着物を脱ぎたくないと言ってました~。
頭の飾りも着物もすごく重いのに、有難いお言葉でしたheart01とてもお似合いで本当にかわいかったですheart04

今回レセプションをした小劇場では山口先生の個展をしばらく(5月まで)開催しておりますので、もしボローニャへ行く機会がある方は是非お立ち寄りください。今までスタジオの皆ががんばって作った作品達がお出迎えしてますので、よろしくおねがいします~happy01

さて、ボローニャで大きな事業を終えた我々はミラノへ移動です.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:またまた、シルビオの素晴らしい運転でミラノへrvcarcar

ミラノではコミコンの様なイベントでの浴衣撮影会&舞台上での高木GMが浴衣の着付けの講演をしてきました。
開催場所はあのポールマッカートニーもライブをしたことのある所で私は興奮しました!

Photo_3

浴衣の撮影会は皆さんとても喜んでくださり2日間連続で来る方もいるくらいでした。

舞台ではその場で実際のお客様をつかまえて、舞台上で高木GMの浴衣の着付けレクチャーをうけてもらいました。今後、浴衣を着る機会があればぜひ実践してほしいですね~winkえみ先輩と私はアシスタントを浴衣を着てやりました、さすがに浴衣は目立ちました~eye沢山の方が舞台まで足を運んでくださいました、本当に紐だけで着るのね!とおしゃってましたよ★

Photo_4


Photo_5そして終わってからみんなで食事へいきましたが、ミラノ名物のコトレッタが衝撃的すぎて驚きでしたcoldsweats01すごく大きな固いハムカツ的な感じでしょうか、人生で1回くらい食べてみてもいいかもしれません。。。というお味でしたsweat01高木GMは本当にあれが正しいコトレッタなのか、違うお店でもう一度リベンジしたいと申しておりますが。。。w

2日間のイベントが終わってからイタリアで活躍されてるあの超弩級声楽家の桜井まゆこさんの撮影を行いましたcameraあのミラノで一番有名な場所で・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥━━━☆

ゲリラだったので現地で打掛を素早くかけ、ポーズを撮ってもらいましたvirgoshine人も鳩もいっぱい集まってきましたよchicksweat01目立つので素早く撮影しましたが素敵な写真になって安心しました~artartart

Photo_6

まゆこさんもミラノの素敵な美味しいお店を案内してくれました。さすがお洒落なお店をご存じでした、ありがとうございます!(´,_ゝ`)bread

また、ミラノではミラノ大学のシモーネ先生にもお会いしました。わざわざミラノ大学の構内を案内してくださいました。大学は大昔は病院だったらしくその名残もありました。歴史にふれられて感動です。

Photo_7

今回、色々な方との出会いがありとても楽しい事業巡りでした、今後広がって行きそうな話もたくさん出た様ですし、また機会があれば参加できたらうれしいですねhappy01

              ヘアメイク          ミキrouge

|

« 春の演奏会です! | トップページ

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事